2017年07月21日

上映情報♪ −2017_07_21−

大黒座は明日から上映作品が切り替わります。

20170721 大黒座チャレンジFBページ投稿写真@(上映情報).JPG

一週間限定の特別興行『牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件』の上映は、残すところ今日の1回(朝10時の回)のみとなりました。
この作品を観た人同士の会話に遭遇すると、振り返る場面がいくつもありすぎて終わりが見えない様子でした。

20170721 大黒座チャレンジFBページ投稿写真A(上映情報).JPG

それだけ観た人に手渡されるものが多い作品です。
ぜひ大黒座のスクリーンでご覧ください。


明日から『ニコラス・ウィントンと669人の子どもたち』が一日3回の上映となるほか、『相棒』『プリキュア』といった子どもの夏休みを意識した作品の上映も始まります。
土日祝日は時間帯によって作品が異なりますので、事前にご確認のうえご来館ください。

20170721 大黒座チャレンジFBページ投稿写真B(上映情報).JPG


<お知らせ>
☆8/14〜16の3日間と8/27(日)は休館となります。
☆来週土曜日(7/29)は、かれこれ25回目の立花泰彦LIVEです。8月から札幌市内各所で催される「札幌国際芸術祭(SIAF)2017」には立花さんも関わっていますので、こぼれ話が聞けるかもしれませんよ。

立花泰彦LIVE vol.25|チラシ画像【修正版】.jpg


<上映中の作品>
♪『牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件』は、今日が上映最終日です。
(朝10時の回のみ)
※入場券:2,200円(割引優待利用不可|限定300枚)
♪『ニコラス・ウィントンと669人の子どもたち』は、明日から一日3回の上映となります。
(本日まで|一日2回上映|@夕方4時|A夜7時)
(7/22〜8/4|@朝10時|A昼1時半|B夜7時)
※ただし、土日祝日の朝10時の回のみ別作品上映。
♪『相棒 −劇場版W−』は、明日から上映開始となります。
(7/22〜8/4|@夕方4時)※7/29は音楽ライブ。
(8/5〜26|@朝10時|A昼1時半|B夜7時)
※ただし、土日祝日の朝10時の回のみ別作品上映。
※8/14〜16は休館。
♪『プリキュアドリームスターズ』も、明日から上映が始まります。
(7/22〜8/26|土日祝日の朝10時の回)
※8/14〜16は休館。


<今後の上映スケジュール>
♪『kapiwとapappo 〜アイヌの姉妹の物語〜
(8/5〜上映開始予定|詳細は後日お知らせ)

−−−−−−−−−−
上映情報は、大黒座ウェブサイトからもご覧いただけます。
posted by だいこくニャ at 06:45| Comment(0) | 上映情報

2017年07月19日

『牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件』の上映、あと3回のみです!

牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件』の特別興行は今日を含めてあと3日、あと3回の上映です。
平日のお昼時ですが、お時間を空けられそうな方はぜひ作品の世界にどっぷり浸かってみてください。

20170719 大黒座チャレンジFBページ投稿写真A(上映情報).JPG

大黒座でも以前上映された『レッドクリフ』で重要な役柄を演じていたチャン・チェンは、『クーリンチェ少年殺人事件』でエドワード・ヤン監督に見い出されてアジアを代表する俳優への第一歩を踏み出しました。

そう言えば、同じく『レッドクリフ』でチャン・チェン扮する孫権の妹役だったヴィッキー・チャオも、昨年『最愛の子』で久々に大黒座のスクリーンに登場しました。

スクリーンを通して、一人の役者のその後の活躍を知ることもできるし、少年期にさかのぼって原点を垣間見ることもできる。
まちに映画館があるありがたさを実感します。

20170720 大黒座チャレンジFBページ投稿写真@(「クーリンチェ」明日までbyちーたん).JPG

大黒座が一日の営業を終えても、看板猫のチビ(愛称ちーたん)は健気に上映作品を紹介し続けていました。
ポスターの手前にいるちーたんがわかるでしょうか。



昨日から『ニコラス・ウィントンと669人の子どもたち』の上映も始まりました。
ぜひ大黒座のスクリーンでご覧ください。

<上映中の作品>
♪【特別興行】『牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件
(〜7/21|一日1回上映|@朝10時のみ)
※入場券:2,200円(全国一律料金)
♪『ニコラス・ウィントンと669人の子どもたち
(〜7/21|一日2回上映|@夕方4時|A夜7時)
(7/22〜8/4|@朝10時|A昼1時半|B夜7時)
※ただし、土日祝日の朝10時の回のみ別作品上映。
posted by だいこくニャ at 07:15| Comment(0) | 日記

2017年07月17日

“3時間56分の至福”をご堪能ください!

牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件』の特別興行は、今日までが一日2回の上映です。

20170717 大黒座チャレンジFBページ投稿写真@(特別興行).JPG

観終えたとき、きっと言葉にならないさまざまなものが胸に去来するはずです。
いろいろな人の感想やレビューを眺めていて、もっとも印象に残ったフレーズがあります。

「あと24時間で世界が終わるとしても、観るに値する3時間56分だ」

本当にそう思います。
エドワード・ヤン監督が作品全体を通して伝えたかったことを、観た人それぞれに思いを巡らせてみませんか。


ちなみに、大黒座・三上家のおもてなしは、2日連続で焼き芋でした。
さて今日はいかに!?

20170717 大黒座チャレンジFBページ投稿写真A(特別興行).JPG

「ダッチオーブンで丁寧に焼き上げた」と嬉しそうに話す館主と、感想を語りあってみませんか。


<特別興行スケジュール>
本日(7/17)まで、一日2回上映(@朝10時|A夕方4時)
7/18(火)〜21(金)一日1回上映(朝10時のみ)
posted by だいこくニャ at 08:25| Comment(0) | 日記

2017年07月16日

特別興行『クーリンチェ少年殺人事件』の上映が開始!

牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件』の一週間限りの特別興行が、昨日から始まりました。

20170716 大黒座チャレンジFBページ投稿写真B(特別興行).JPG

3時間56分の長丁場です。
大黒座では来館者に焼き芋を持たせてくれました。
大黒座・三上家のおもてなしを携えて、劇場内にお進みください。
※毎日焼き芋ではないかもしれませんが、この間は「何かしら考えている」とのことでした。

20170716 大黒座チャレンジFBページ投稿写真A(特別興行).JPG

エドワード・ヤン監督がつくり出した光と闇の世界は、映画館でこそ体感していただきたいです。
闇の空間が劇場とつながっているような感覚、画面には描かれていないところで音としてのみ伝わってくる情景…きっとこれらは映画館という場所で観ることを前提として撮られたのだと実感させられます。

あっという間の4時間です。
この映画を観ておくことが、後々観た人の人生のどこかで影響をもたらすような気がします。

20170716 大黒座チャレンジFBページ投稿写真@(特別興行).JPG

<特別興行スケジュール>
〜7/17(月・祝)一日2回上映(@朝10時|A夕方4時)
7/18(火)〜21(金)一日1回上映(朝10時のみ)
posted by だいこくニャ at 09:55| Comment(0) | 日記

2017年07月14日

上映情報♪ −2017_07_14−

大黒座は明日から上映作品が切り替わります。

20170714 大黒座チャレンジFBページ投稿写真@(上映情報).JPG

ミスター・ダイナマイト』は今日までの上映です。
ジェームス・ブラウンドキュメントの最高傑作。JBサウンドを生み出してきた名立たるプレイヤーや、JBの影響を受けてその後の音楽シーンを彩ってきた数々のアーティストへのインタビューに未公開映像を交えて、JBの実像を描きます。

20170714 大黒座チャレンジFBページ投稿写真A(上映情報).JPG

大黒座の音響は劇場巡りをしている来館者が唸るほどです。JBのソウルをそのまま全身で感じることができますよ。

「自分が正しいと思うことは実行する」JBが存命なら、社会の隅々にまで迎合や忖度が蔓延る今の日本のことを何と表現するのでしょうか。
JBの生き様にふれれば、きっと身の回りのさまざまなことに無関心ではいられなくなりますよ。
「声を上げろ!」「目を見開け!」というJBのメッセージを、ぜひ多くの人に受け取ってほしいです。

20170714 大黒座チャレンジFBページ投稿写真C(上映情報).JPG

一週間限定でアンコール上映していた『人生フルーツ』も今日が上映最終日です。
東海テレビが制作し映画化された名作の数々は、ソフト化されていません。
劇場でご覧いただける貴重な機会です。夕方4時の回でお待ちしています。

20170714 大黒座チャレンジFBページ投稿写真E(上映情報).JPG

そして、明日からいよいよ一週間限定の特別興行『牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件』の上映が開始されます。
「この映画には全てがある。人生の一日を費やすに値する3時間56分」
エドワード・ヤンの最高傑作を、一日2回の上映でお届けします。
ぜひお誘い合わせのうえご来場ください。

20170714 大黒座チャレンジFBページ投稿写真B(上映情報).JPG


<上映中の作品>
♪『ミスター・ダイナマイト』は、今日が上映最終日です。
(@朝10時|A昼1時半|B夜7時)
♪『人生フルーツ』のアンコール上映も、今日限りとなります。
(夕方4時のみ)
♪【特別興行】『牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件』は、一週間限定で明日から上映開始です。
(7/15〜17|一日2回上映|@朝10時|A夕方4時)
(7/18〜21|一日1回上映|@朝10時のみ)
※入場券:2,200円(割引優待利用不可|限定300枚)

20170714 大黒座チャレンジFBページ投稿写真D(上映情報).JPG

<今後の上映スケジュール>
♪『ニコラス・ウィントンと669人の子どもたち
(7/18〜21|一日2回上映|@夕方4時|A夜7時)
(7/22〜8/4|@朝10時|A昼1時半|B夜7時)
※ただし、土日祝日の朝10時の回のみ別作品上映。
♪『相棒 −劇場版W−
(7/22〜8/4|@夕方4時)※7/29は音楽ライブ。
(8/5〜25|@朝10時|A昼1時半|B夜7時)
※ただし、土日祝日の朝10時の回のみ別作品上映。
※8/14〜16は休館。
♪『プリキュアドリームスターズ
(7/22〜8/27|土日祝日の朝10時の回)
♪『kapiwとapappo 〜アイヌの姉妹の物語〜
(8/5〜上映開始予定|詳細は後日お知らせ)

−−−−−−−−−−
上映情報は、大黒座ウェブサイトからもご覧いただけます。
posted by だいこくニャ at 07:40| Comment(0) | 上映情報

2017年07月07日

上映情報♪ −2017_07_07−

大黒座は明日から上映作品が切り替わります。

20170707 大黒座チャレンジFBページ投稿写真@(上映情報).JPG

ナイスガイズ!』は今日までの上映です。
1970年代のロサンゼルスを舞台に、ヒーリー(ラッセル・クロウ)とマーチ(ライアン・ゴズリング)の凸凹コンビが躍動します。
痛快なアクションの中にシリアスやユーモアが散りばめられていて、荒々しさと正しさをミンチにしたようなアメリカ映画の真骨頂です。
観終えた瞬間、思わず続編を期待してしまいますよ。


明日から一週間は『ミスター・ダイナマイト』が一日3回の上映となります。
ジェームス・ブラウンドキュメントの最高傑作です。未公開映像満載ですので、お見逃しなく!


そして、同じく一週間限定で『人生フルーツ』がアンコール上映されます。
全国各地で反響を呼んでいる津端修一さんと英子さんの“ときをためる”生き方。
もう一度観たい方、見逃してしまった方、ぜひお誘い合わせのうえ、ご覧ください。

20170707 大黒座チャレンジFBページ投稿写真A(上映情報).JPG


<上映中の作品>
♪『ナイスガイズ!』は、今日が上映最終日です。
(@朝10時|A昼1時半|B夜7時)
♪『ミスター・ダイナマイト』は、明日から一日3回の通常上映となります。
(今日は夕方4時のみ)
(7/8〜14|@朝10時|A昼1時半|B夜7時)
♪『人生フルーツ』のアンコール上映は、明日から一週間限りです!
(7/8〜14|@夕方4時のみ)

20170707 大黒座チャレンジFBページ投稿写真B(上映情報).JPG

<今後の上映スケジュール>
♪『牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件』【特別興行】
(7/15〜17|一日2回上映|@朝10時|A夕方4時)
(7/18〜21|一日1回上映|@朝10時のみ)
※入場券:2,200円(割引優待利用不可|限定300枚)
♪『ニコラス・ウィントンと669人の子どもたち
(7/18〜21|一日2回上映|@夕方4時|A夜7時)
(7/22〜8/4|@朝10時|A昼1時半|B夜7時)
♪『相棒 −劇場版W−
(7/22〜8/4|@夕方4時)※7/29は音楽ライブ。
(8/5〜25|@朝10時|A昼1時半|B夜7時)
※8/14〜16は休館。
♪『プリキュアドリームスターズ
(7/22〜8/27|土日祝日の朝10時の回)
♪『kapiwとapappo 〜アイヌの姉妹の物語〜
(8/5〜上映開始予定|詳細は後日お知らせ)

−−−−−−−−−−
上映情報は、大黒座ウェブサイトからもご覧いただけます。
posted by だいこくニャ at 07:50| Comment(0) | 上映情報

2017年07月01日

本日「映画の日」&耳寄り情報!

本日は毎月1日の「映画の日」
鑑賞料金が割引(大人1千円、高校生以下800円、幼児700円)になります。
週末とも重なりましたので、ぜひ大黒座にご来館ください。

20170701 大黒座チャレンジFBページ投稿写真@(映画の日|耳寄り情報).JPG

ただし、夕方4時の回でジェームス・ブラウンに会おうとすると、そこには音楽家の立花泰彦さんが待っています。
「立花泰彦LIVE vol.24」は本日夕方4時から。こちらは館主がうっかり「映画の日」に当ててしまいました(^-^;;

なので、今月の映画の日は『ナイスガイズ!』一本でお届けします。
ラ・ラ・ランド』のライアン・ゴズリングが三枚目役として躍動しますよ!


そして、ここで耳寄り情報!
先週いっぱいで上映を終えた『人生フルーツ』のアンコール上映が決まりました。

20170701 大黒座チャレンジFBページ投稿写真A(映画の日|耳寄り情報).JPG

見逃してしまった方、もう一度観たい方、知人友人にも観てほしいという方には朗報です。
7/8からの一週間(〜7/14)、夕方4時の回でのみ上映いたします。
ぜひ大黒座のスクリーンでご覧ください。


<上映中の作品>
♪『ナイスガイズ!
(〜7/7|@朝10時|A昼1時半|B夜7時)
♪『ミスター・ダイナマイト
(7/2〜7/7|夕方4時のみ)
(7/8〜14|@朝10時|A昼1時半|B夜7時)


<今後の上映スケジュール>
♪『人生フルーツ』【アンコール上映】
(7/8〜14|@夕方4時のみ)
♪『牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件』【特別興行】
(7/15〜17|一日2回上映|@朝10時|A夕方4時)
(7/18〜21|一日1回上映|@朝10時のみ)
※入場券:2,200円(割引優待利用不可|限定300枚)
♪『ニコラス・ウィントンと669人の子どもたち
(7/18〜21|一日2回上映|@夕方4時|A夜7時)
(7/22〜8/4|@朝10時|A昼1時半|B夜7時)
♪『相棒 −劇場版W−
(7/22〜8/4|@夕方4時)※7/29は音楽ライブ。
(8/5〜25|@朝10時|A昼1時半|B夜7時)
※8/14〜16は休館。
♪『プリキュアドリームスターズ
(7/22〜8/27|土日祝日の朝10時の回)
♪『kapiwとapappo 〜アイヌの姉妹の物語〜
(8/5〜上映開始予定|詳細は後日お知らせ)

−−−−−−−−−−
上映情報は、大黒座ウェブサイトからもご覧いただけます。
posted by だいこくニャ at 06:55| Comment(0) | 耳寄り情報

2017年06月23日

上映情報♪ −2017_06_23−

大黒座は明日から上映作品が切り替わります。

20170623 大黒座チャレンジFBページ投稿写真@(上映情報).JPG

人生フルーツ』は、今日までの上映です。
良質なドキュメンタリーを連発している東海テレビによる制作で、今後DVD化される予定はありません。
全国各地で反響を呼んでいる津端修一さんと英子さんの“ときをためる”生き方。
ぜひ大黒座のスクリーンで観ていただきたい作品です。お見逃しなく!

20170623 大黒座チャレンジFBページ投稿写真A(上映情報).JPG

そのほか、新作も続々決定しています。下記をご参照ください。


「立花泰彦ソロライブ」は次回(7/1)に続き、その次(7/29)も開催決定。
立花さんの勢いは止まりません。ぜひ映画館で音楽と共にお過ごしください。

立花泰彦LIVE vol.24|チラシ画像.jpg


<上映中の作品>
♪『人生フルーツ』は、今日が上映最終日です。
(本日まで|@朝10時|A昼1時半|B夜7時)
♪『ナイスガイズ!』は、明日から一日3回の通常上映となります。
(本日は夕方4時のみ)
(6/24〜7/7|@朝10時|A昼1時半|B夜7時)
♪『ミスター・ダイナマイト』は、明日から上映開始です!
(6/24〜7/7|夕方4時のみ)※7/1は音楽ライブ。
(7/8〜14|@朝10時|A昼1時半|B夜7時)

20170623 大黒座チャレンジFBページ投稿写真B(上映情報).JPG


<今後の上映スケジュール>
♪『牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件』【特別興行】
(7/15〜17|一日2回上映|@朝10時|A夕方4時)
(7/18〜21|一日1回上映|@朝10時のみ)
※入場券:2,200円(割引優待利用不可|限定300枚)
♪『ニコラス・ウィントンと669人の子どもたち
(7/18〜21|一日2回上映|@夕方4時|A夜7時)
(7/22〜8/4|@朝10時|A昼1時半|B夜7時)
♪『相棒 −劇場版W−
(7/22〜8/4|@夕方4時)※7/29は音楽ライブ。
(8/5〜25|@朝10時|A昼1時半|B夜7時)
※8/14〜16は休館。
♪『プリキュアドリームスターズ
(7/22〜8/27|土日祝日の朝10時の回)
♪『kapiwとapappo 〜アイヌの姉妹の物語〜
(8/5〜上映開始予定|詳細は後日お知らせ)

−−−−−−−−−−
上映情報は、大黒座ウェブサイトからもご覧いただけます。
posted by だいこくニャ at 07:50| Comment(0) | 上映情報

2017年06月09日

上映情報♪ −2017_06_09−

大黒座は明日から上映作品が切り替わります。

20170609 大黒座チャレンジFBページ投稿写真@(上映情報).JPG

ニーゼと光のアトリエ』は、今日までの上映です。
ロボトミー(アイスピックなどで精神障害者の脳の一部を切り取る手術)がもてはやされた時代に、愛と絵筆を武器にクライエントの心を癒した実在の女医・ニーゼを描いています。
アール・ブリュット(既成の概念にとらわれず内面から湧き上がる衝動のままに表現した芸術)の原型ともいえる描写に心打たれます。


図らずも先日開催された「うらフェス」は、“思いのままに表現する”ことの意味や可能性をまざまざと見せつけてくれるイベントとなりました。

20170609 大黒座チャレンジFBページ投稿写真A(上映情報).JPG

自由な表現活動が保証されてこそ、芸術や文化は花開く。
しかし今や“自由”は当たり前に与えられるものではなく、護り抜こうとしなければ奪われてしまうかもしれない現実が訪れようとしています。
ニーゼの愛と勇気が、私たちに語りかけるものとは――。
ぜひ大黒座のスクリーンでご覧ください。

20170609 大黒座チャレンジFBページ投稿写真B(上映情報).JPG

明日から一日3回の上映となる『人生フルーツ』は、東海テレビが制作した劇場版ドキュメンタリーの10作目です。
DVD化されない、つまり劇場で観なければお目にかかれない作品ですので、お見逃しなく!

20170609 大黒座チャレンジFBページ投稿写真C(上映情報).JPG

明日から上映が始まる『ナイスガイズ!』には、先日まで『ラ・ラ・ランド』で楽しませてくれたライアン・ゴズリングが再び登場します。
予告編を観ただけで思わずにやけてしまいます!

20170609 大黒座チャレンジFBページ投稿写真E(上映情報).JPG

ほかにも密かに情報が変わったり追加されたりしていますが、その辺の細かいところを大黒座のロビーで感じる(探す)のもまた面白いですよ。
ぜひお誘い合わせのうえご来館ください。

20170609 大黒座チャレンジFBページ投稿写真D(上映情報).JPG

<上映中の作品>
♪『ニーゼと光のアトリエ』は、今日が上映最終日です。
(本日まで|@朝10時|A昼1時半|B夜7時)
♪『人生フルーツ』は、明日から一日3回の通常上映となります。
(本日は夕方4時のみ)
(6/10〜23|@朝10時|A昼1時半|B夜7時)
♪『ナイスガイズ!』は、明後日から上映開始です!
(6/10〜23|夕方4時のみ)
(6/24〜7/7|@朝10時|A昼1時半|B夜7時)

20170609 大黒座チャレンジFBページ投稿写真F(上映情報).JPG

<今後の上映スケジュール>
♪『ミスター・ダイナマイト
(6/24〜7/7|夕方4時のみ)
(7/8〜14|@朝10時|A昼1時半|B夜7時)
♪『牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件』【特別興行】
(7/15〜17|一日2回上映|@朝10時|A夕方4時)
(7/18〜21|一日1回上映|@朝10時のみ)
※入場券:2,200円(割引優待利用不可|限定300枚)
♪『ニコラス・ウィントンと669人の子どもたち
(7/18〜8/4上映決定|上映時間は後日お知らせ)

−−−−−−−−−−
上映情報は、大黒座ウェブサイトからもご覧いただけます。
posted by だいこくニャ at 05:20| Comment(0) | 上映情報

2017年05月26日

上映情報♪ −2017_05_26−

大黒座は明日から上映作品が切り替わります。

20170526 大黒座チャレンジFBページ投稿写真A(上映情報).JPG

1ヵ月余りのロングラン上映となった『ラ・ラ・ランド』は、今日までの上映です。

20170526 大黒座チャレンジFBページ投稿写真@(上映情報).JPG

セブとミア、お互いの夢の実現を応援し合った二人の行く末…。ぜひ大黒座のスクリーンで目に焼き付けてください。
映画館でこそ観てほしい作品です。お見逃しなく!


「立花泰彦LIVE vol.23」は、明日(5/27)夕方4時から行われます。
立花泰彦LIVE vol.23|チラシ画像.jpg

来週末に迫った「うらフェス」の発起人でもある立花さんから、もしかすると「うらフェス音楽祭」の進捗やホヤホヤの情報が得られるかもしれませんよ。
先日立花さんと旧知の仲の音楽家、大友良英さんが浦河を訪れて行ったワークショップの様子は、コチラからご覧ください。

霧深く肌寒い浦河ですが、熱気とワクワク感は日に日に高まっているような気がします。


20170526 大黒座チャレンジFBページ投稿写真B(上映情報).JPG

<上映中の作品>
♪『ラ・ラ・ランド』は、今日が上映最終日です。
(本日まで|@朝10時|A昼1時半|B夜7時)
♪『ニーゼと光のアトリエ』は、明日から一日3回の通常上映となります。
(本日は夕方4時のみ)
(5/27〜6/9|@朝10時|A昼1時半|B夜7時)
※6/3〜4の2日間は休映(映画祭開催のため)
♪『人生フルーツ』は、明後日から上映開始です!
(5/28〜6/9|夕方4時のみ)
(6/10〜23|@朝10時|A昼1時半|B夜7時)
※6/3〜4の2日間は休映(映画祭開催のため)

20170526 大黒座チャレンジFBページ投稿写真C(上映情報).JPG


<今後の上映スケジュール>
♪『ナイスガイズ!
(6/10〜23|夕方4時のみ)
(6/24〜7/7|@朝10時|A昼1時半|B夜7時)
♪『ミスター・ダイナマイト
(6/24〜7/7|夕方4時のみ)
(7/8〜14|@朝10時|A昼1時半|B夜7時)
♪『牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件』【特別興行】
(7/15〜17|3日間のみ|一日2回上映)
※入場券:2,200円(割引優待利用不可|限定300枚)
♪『ニコラス・ウィントンと669人の子どもたち
7月下旬以降上映予定。

20170526 大黒座チャレンジFBページ投稿写真D(上映情報).JPG

−−−−−−−−−−
上映情報は、大黒座ウェブサイトからもご覧いただけます。
posted by だいこくニャ at 07:10| Comment(0) | 上映情報