2014年11月12日

何気に目にしていた“ふなっしー”にもストーリーが…

大黒座のロビーの棚にいつからか掛けられた“ふなっしー”
その意味がわかりました。

千葉県内にお住まいの女性が、一年に2回ほど決まって浦河を訪れるそうです。
馬が好きなことが浦河に赴くきっかけでしたが、たまたま立ち寄った大黒座のことも気に入ってくれたのでしょうか、毎回上映中の作品を観ては、館主ご夫妻と談笑して帰路に就くのだそうです。
ふなっしーは、この女性から贈られたものでした。

先日もふと大黒座に来られましたが、大黒座まつりの日程がわかっていれば、それに合わせて来たのに…と言っていたそうです。
それでも「大黒座まつりの来場者用に」と、ふなっしーグッズを置いていってくれました。

大黒座には本当にいろいろなゲストが訪れます。

ふなっしーグッズが手に入るかもしれない大黒座まつりは、今週末15日(土)に開催されます。
前売券は大黒座のほか、図書館、総合文化会館、ぱんぱかぱん、カフェアッシュでも取り扱っています。

20141112 大黒座ブログ(ふなっしーの贈り主).jpg
posted by だいこくニャ at 06:50| Comment(0) | 大黒座を応援する人たち